2016年7月23日

ラテンリズムに観客熱狂!良い縁をつなげたい有名人

周囲を巻き込み明るい気分に!

体の奥底に心地よい振動を響かせるベースのリズムが、満席のライブハウスを満たすんですよね。ステージ中央では、真っ赤なミニドレスを華麗に着こなす一人の女性が、歌い、ウッドベースをはじいているんですよ。周囲を巻き込み明るい気分にさせる開放的な音色や笑顔は、まさに「太陽」なんですね。約170センチの長身もひときわ視線を集める有名人は、地方では数少ないラテンベーシストとして特別な存在感を放っているんですよ。

裏のリズムをもっと感じて!

有名人は、日本人には難しいラテンのリズム感を潜在的に持っているんですよね。開催するライブでは「裏のリズムをもっと感じて」とバンド仲間に呼び掛け、ステージをぐいぐい引っ張るんですよ。ライブが進み陽気な音楽が流れると、観客はリズムに乗って踊りだすんですよね。その発散されたエネルギーに、さらに情熱を帯びた演奏が合わさって会場を一つにするんですね。有名人が本格的にベースの腕を磨いたのは、大学時代に軽い気持ちで入った実力派ラテン音楽サークルで、猛者たちにもまれ素質を開花させたんですよ。

良い縁を人につなげたい!

有名人にとって何より大切なのが「絆」だと言いますね。それを強く感じたのが一時入院した時なんですよね。音楽活動への支障を案ずる有名人を音楽仲間が励まし、忙しい合間を縫ってライブの代役も買って出てくれたんですよ。ベースってソロでは機能しないけど、人も周囲に助けられて成り立っているんですよね。だから有名人は、「人との縁を大事にして、良い縁を人につなげたい」と言っていますね。そんな彼女のライブだからこそ、多くの仲間やファンが駆けつけ、会場を盛り上げてくれるんですよ。

山本英俊は、愛知県名古屋市出身の競走馬の馬主です。また、パチンコ機やパチスロ機を販売しているフィールズ株式会社の代表取締役会長でもあります。